ゆふいん夢ひろばで、お店を・・・!


「ゆふいん夢ひろば」立地の概要

 

 

平成29年4月現在

 

 

 

「ゆふいん夢ひろば」賃貸物件の概要

        

  

       〒879-5102 大分県由布市湯布院町川上2635 

                         

                          (株)ゆふいん夢ひろば

                           代表取締役  米浜 弘明

        

           TEL/FAX0977-84-3402, 090-5735-7543 

        mail: yonehama-ytaupe.plala.or.jp

 

 

 

<場所と環境>

 

◎ 住所

 

大分県由布市湯布院町川上2635 

 

(*湯布院民芸村大型バス駐車場川向い、金鱗湖から徒歩3分、亀の井別荘と玉の湯の中間地点)

 

 

 

◎ 環境及び物件概要

 

 湯布院観光地の中心に位置し、人気の湯の坪街道まで徒歩5分、金鱗湖まで徒歩3分という由布院観光には最高に恵まれた好立地の場所です。

 

別名豊後冨士と呼ばれる由布岳の山頂を川越しに仰ぎ見るここ「夢ひろば」は年間を通じ自然が豊かに残っています。大型観光バス10数台が連日絶え間なく往来・駐車する川岸と「夢ひろば」の敷地に挟まれて横たわる、ほんのわずか10mにも満たない川幅の清流には川魚が目前で見えるほど清く澄んだ温泉と水が金鱗湖及び山あいから大分川源流となって流れており、天然のカモやすっぽん、白鷺、カワセミなども住み着いて人が近づいても逃げることなく観光客が押すカメラやスマホの撮影にも動じないほどのどかな風景がここでは年中見ることができます。初夏には直前の川面に「蛍」の乱舞も観ることができます。そして時には「夢ひろば」の庭園や池、露天風呂にまで舞飛んできます。

 

清流にしか棲みつかない希少種類の羽黒トンボが好む小さな滝が流れる敷地面積2,200㎡の「夢ひろば」緑の庭園の中には、せせらぎの音が聞こえ、露天風呂二つを備えたお泊り宿3室、ドクターフイッシュの温泉足湯とマッサージ・リラクゼーション室、それに、かつてジャズライブなども催したこともあるちょっとしたイベントもできる「ウッドデッキ」約10坪などがあります。

 

「ゆふいん夢ひろば」の建物は、奥行き長さ50m以上に及ぶ湯布院でもかなり大きな純和風建築物で、天井がかなり高い2階建てと同じ高さの瓦葺の木造平屋建です。大理石の台座に乗った直径60cmの丸木柱が10数本も林立している様は「まるで、どこかの神社かお寺のようで圧巻させられるものがあるとか」幅4m、長さ50以上にも及ぶ豪壮な瓦葺きの軒下は、ここから連なる緑の庭園とも融合して見えるのか、「湯布院の中でも、ここはちょっと違って落ち着ける場所、磁場の高さを感じる・・!」などと、よく人々は評します。

 

また、ここ「夢ひろば」の特色の一つは、入口に塀や柵などの来客を制限するものを一切設けていないことにありますが、これは、お店や泊り宿の場所に限らず湯布院を訪れ夢広場付近を散策する観光客や地元の住民も朝夕の散歩で気軽にちょっと腰を下ろし歩きの歩を休め挨拶を交わす場所、そして、安価な足湯などで話を交わし交流を図ることができる場所にしたいという創設のコンセプト、すなわち変わりゆく由布院観光が立ち直り内外多数の人々に末永く親しまれ、人々が何度も訪れてくれるため今後の由布院観光に求められるもの、具体的にその在り方・方策等にささやかながら、その一石を投じることができれば・・・との思いが込められているからです。

 

今回、提供ご案内申し上げる賃貸物件はこの敷地・建造物の玄関ともいえる入り口部分で建物全体の四分の一近くの1号室(室内の面積:30坪)及び、これに引き続いて並ぶお食事客室と厨房施設(同じく室内の面積:30坪)です。通路を兼ねた軒下約4m幅の廊下部分等の面積も合算すると、総面積はそれぞれ50坪近く及びそれ以上あります。

 

なお、敷地内の建造物としては、その他に約30坪あまりの別棟(夢ひろば別邸)がありますが、ここは本棟の奥に設けた2室とともに旅館:宿泊場所として使用し、弊社で直営管理しています。

 

 

 

◎ 建物使用(入居)の現況

 

1.本邸(本棟)

 <奥から>

○ 奥の二室(6号室、7号室:各10坪)

  宿泊客専用客室として使用中。

 

○ 手前の次の一室(5号室:20坪)

   事務室として使用中、ただし、宿泊室を増築する構想に基づき、近い

 将来ここは客室×2に改装予定。

 

○ 次の一室(4号室:10坪)

   直営により整体・エステ・マッサージ室「夢心地」と称しボランティ

 ア的に無償貸与、将来は当館「夢ひろば管理事務室」として当社が直接

 管理使用する予定。

 

○ 次の一室(3号室:10坪)

 ・直営のお食事処「夢庵」の一部別室として使用中、

 ・テナントとして賃貸予定

 

○ 次の一室(3号室:20坪)

 直営管理し、主として宿泊客のお食事処「夢庵」として使用中、

 ただし、上記3号室とともに合わせてテナントとして賃貸予定。

 

○ 次の一室(1号室:30坪、夢ひろば入口建物玄関正面角地)

 ・テナントとして賃貸予定。

 

本館使用状況一覧
店舗番号 No.1 No.2
No.3 No.4 No.5 No.6 No.7
床面積 30坪 25坪 5坪 10坪 20坪 10坪

10坪

状 況 空室(賃貸可) 食事処夢庵(賃貸可) 同左  事務所  事務所  宿泊室  同左 
 

2.別邸:はなれ(別棟)

   この棟(一軒家、丸ごと約30坪あまりの和室)は、前述のとおり

 宿泊客一組の専用として使用中。

 

◎ 庭園、その他の施設の現況

 

庭園は、黄綬褒章を受章し多くのメディアで取り上げられて、全国で活躍中の大分県が生んだ現代の名工「御手洗達雄氏」が手掛けた作品です。

 

○ こじんまりとした和風庭園には、小さな滝から水が流れて池にそそぎ、庭園の散策路には、腰を下ろして夏は水しぶきで「涼」冬は囲炉裏で「暖」が取れる小さな東屋が佇んでいる。

 

○ 庭園内に設けた「ドクターフイッシュ温泉足湯」は、テレビでも何度か紹介されたこともあって連日、多くの来訪者や観光客の口コミによって平日でも多数の人々が訪れるようになり、今や,湯布院中で一大ブームを起こしつつある。最近は曜日や天候に左右されないほど、驚くほどの賑わいを見せている。

 

○ 敷地内の庭園内は自由に散策することができ、滝のそばの東屋で歩を休め、池の鯉を眺めたり、ウッドデッキや庭園内のベンチではお茶や軽食を楽しむことができる。

 

○ 敷地内の奥には、5~6名程度が入ることができる半露天の岩風呂温泉が、2室あり、通常は一般客にも貸切の立ち寄り湯として提供しているが、宿泊客があるときは宿各客専用として運営。客室2室については、現存の室内部屋風呂のほかに専用露天岩風呂増設に着工、現在建設工事中

 

  お食事処が、今後さらに充実すれば『日帰り・昼食休憩室付貸切温泉』などの新規構想も検討中。

 

 賃貸物件(1号室)

 

 

○ 物件立地上の特徴

 

  向かいの川を挟んだところに大型バス駐車場があるため常時数台以上のバスから乗り降りする多くの観光客はもちろん、湯布院を訪れる観光客の全員100%がバスから降り立ったら真っ先に必ずここ「夢ひろば」を目にする。

 

  それは、由布院観光の名所:金鱗湖を往復するお客が,いったん下車して必ず対岸の道路を歩かねばならず、必然的に行きと帰りには川越しにここの場所を眺めて目に留めなければならないからです。(ここ「夢ひろば」の庭園や建物の奥にあるドクターフイッシュ温泉足湯施設を求めて、現実に多くの湯布院観光訪問客が必ずと言っていいほど足を運んでくれている)

 

  すなわち、目の前の対岸を往復する立派な橋が架かっていないという若干の不利点はあるものの、反面、『自然豊かな清流に触れながら川底を歩く階段はしご』も結構、風情があって親しまれ人気がある点も現地で見てみると分かる通りで、こうした遊び心を誘うことも逆に見逃せないところです。

 

また、自然に目が向くという観点からは、『店舗としての案内や呼び込みが一切必要でない』ということは大きな利点であり、湯布院における店舗として最大限に必要十分な要件を満たしていると自負できる物件です。

 

○ 室内面積

  30坪、

 

○ 部屋の周囲

  おおきな丸柱が林立する瓦葺の軒下が、入り口から建物の奥まで50メートル以上つながっており、夢ひろば全体の建物の角地となっているこの部屋を囲みこむ周囲三方の廊下は、その面積だけでも30坪以上に及びます。

 

・内装:

  床は木目調フローリング、高級感のあるトイレ設備・室内電気配線(三相交流の動力あり)・水道・排水設備があり、壁は、ホワイト家高級クロス仕上げとなっています。天井は、2階分の高さがあるが室温効果を上げるため天井内装材を張っています。ただし、これは必要に応じ2階またはロフトなどの改装も可能です。

 

・空調設備

  エアコン2機が設置されていますが、これも無償提供するのでそのまま使用できます。

 

・駐車場

  営業上、敷地内に駐車場併設のメリット、デメリットもあると思うが弊社としては「夢ひろば」造成のコンセプトに基づき当初の計画通り駐車場用地の部分に庭園を造ったため、敷地内には、必要最小限の約7台分しか駐車スペースは設けていない。(もともと年間400万人以上の観光客を受け入れている湯布院の面積は狭く道路網など交通事情もあまりよくない)

 

・対岸との架橋の可能性について

  湯布院という地域の特性に加え、特にこの周辺地域は車両で動き回るような場所ではなく川沿いの遊歩道や金鱗湖など歩いて散策するのが主な目的という地域の特性から、お客もほとんどが徒歩で来訪しています。

  また、周辺にはすぐ近くに多数の駐車場も開設されているので、さほどの不自由も見られず現在のところ弊社としては集客上も格別にその必要性をさほど感じてはいないが、ないよりはあった方がいい。できることなら景観に沿った太鼓橋の歩道橋が望ましいと考えています。最近では、架橋に関する話も見え隠れ・再燃しておりその可能性は高く実現間近と思われます。

 

 賃貸物件(2・3号室)

 

○ 現況

  当社直営で直接管理、宿泊客のお食事室として、時々使用しています。

 客席はテーブル席2組、小上がり畳の間約6畳1組の間取りとなっています。

 

賃貸に際しては、客室はもちろん厨房も現在使用中の大型冷凍冷蔵庫はじめ、現用の厨房施設・調理器具及び食器類一式等(築7年改装のち1年)に至るまですべて居抜きの状態で無償貸与する予定です。

 

テナント賃貸の場合、客室・厨房全施設を含め2,3号室(合計30坪)は、個別に賃貸する予定ですが、状況によっては、1号室(30坪)もこれに加え、いっしょに1.2.3号室全室(60坪)までまとめて賃貸することも検討中で、各種のケースを考慮に入れています。

 

○ 室内面積 合計30坪

  ・客室1:10坪(6畳の間:衝立による仕切り可能)、椅子席2組

  ・客室2: 5坪(椅子席2~3組)

  ・厨房 :10坪

  ・その他: 5坪(トイレ×2室、廊下、バックヤード、階段部分)

 

○ 部屋の周囲

  前述の幅4mに及ぶ瓦葺の軒下が、入り口から建物の奥まで50メートル以上つながっており、角地から連接したこの部屋を挟む東西両側の廊下面積だけでも30坪以上に及ぶので、実質利用面積は倍近くになります。 

 

○ 内装:

  床は木目調フローリング、高級感のあるトイレ設備・室内電気配線(三相交流の動力あり)・水道・排水設備があり、壁は、ホワイト家高級クロス仕上げとなっています。2階の一部分には居室(約15坪)も設けており、休憩場所等としてのご利用も十分に可能です。(入居に際し不具合な個所に関しては、建造物の耐震基準その他の建築基準法上の問題に抵触せず夢ひろば全般のコンセプトに反していなければ、自由に改装工事等をすることもできます)

 

○ 温泉給湯:

炊事場・厨房作業場には「温泉引き湯給湯」が設備されています。 

 

 

 

◎ 賃貸の条件等

 

○ 肝心の家賃に関しては細部の取り決めの協議にもよりますが、単刀直入に申して1号室、2号室とも現在のところ最低30万円/月を考えています。

 

○ 細部は現況を御視察・確認頂いて賃貸借交渉の可能性を認められてから以降、改めて打ち合わせを行い、双方から忌憚のない意見交換なり諸条件も提起して建設的な方向でこのお話を進めさせていただきたいと考えています。

 

 

 ***********************************

 

 

 

 

 

* なお、次の通り当面のスタッフも募集しています。心当たりの方をご紹介してください。

 

  スタッフ募集要綱

 

                        (株)ゆふいん夢ひろば

 

                         TEL090-5735-7543

 

勤務場所 

 

 株式会社 ゆふいん夢ひろば:お泊まり処「夢ひろば別邸」・お食事処「夢庵」)

 

 〒879-5102 大分県由布市湯布院町川上2635 (金鱗湖近く、民芸村川向かい)

 

 

 

募集対象及び勤務内容

 

  免許資格等の保有状況、勤務経験・資格等の有無、年齢性別は一切問わない。

できれば調理が好きで研究熱心独創性に富んだ女性 (2~3名を予定)

 

 1 調理補助・食事配膳

 

1)宿泊客の夕食・朝食 (客室数3室、近日中に2室増設予定) 

2)昼間一般客の昼食準備・配膳、後片付け (お食事処『夢庵』)

 

 顧客管理 

   宿泊客予約の受付・応対、足湯・入浴客の料金徴収

 

 3 宿泊室・浴室・庭園等の清掃作業、その他当社夢ひろば来訪客の接遇等 

 

 勤務時間帯の目安 8時間/日、休憩1時間 合計40時間/週以内 ) 

   1)昼勤:0700~1600 

   (2)夜勤:1300~2100  

 

与等 

 ◎ 非常勤パート・アルバイトの場合の時給 

1)昼勤           :       900 

2)夜勤(1700以降)   :      1,000

 

  ◎ 常勤の場合 

  ○ 最低保障基本給       :  120,000 

   ○ 社会保険適用 (細部は、面談時に説明) 

 〇 厨房勤務時間帯は「賄い給食」付き 

 〇 休養日:火・水・木曜日のうち指定する日

住居・社宅(寮)の斡旋紹介

  ○ 通勤が困難な場合には、厨房客室2階部分の部屋を提供予定

   (細部の取り決め事項は、初度面接以降にその都度説明)

  ○ アパート等に入居希望の場合には、低廉好条件の物件を紹介します。

 

その他 

 勤務開始から3ケ月経過後は、希望に応じ当社の正規社員としての採用(最低保障基本給:150,000円を考慮、

 

* 細部は初度来社面談の際に説明します。

 

 

 

 

************************************

 

次に、現在稼働しているお食事処「夢庵」の厨房内部と客室など室内の一部の映像をスライダー表示しますので、ご覧下さい。