宝石風呂 『 夢の湯 』


立ち寄り湯の場合、お一人様1,000円(1時間)にてご利用いただけます。

 敷地内の一番奥、ゆふいん夢ひろばの 宝石風呂『 夢の湯』

ここは貸切の家族露天風呂、源泉かけ流しの温泉です。

      

      お湯はなめらかで、さっぱりとした泉質。

         温泉で湯悦のひとときを…。

 

  

 泉質は、無色透明アルカリ単純泉。 PH8.5 お茶の先生がこのお湯をお持ち帰りになってお茶をたてると、ことのほか、おいしいお茶がいただけるとか・・・。たしかに、ここの喫茶店「あし湯カフェ」では温泉コーヒーを出していますが、「とてもまろやか・・?」と大好評!!

女性に優しい・アルカリ性の天然イオンが豊富に含まれており、御肌がすべすべになると喜ばれています。

 

 お泊まりお客様は、各部屋に備え付けの部屋風呂のほかに広々と設けられた天然温泉かけ流しの半露天岩風呂を存分に楽しめます。「浴びて良し、飲んで良し」のこの温泉水は美肌と疲労回復にテキメン、必ずやご満足いただけます。

 

 温泉にも各種各様の種類・効能があっておなじ由布院温背の中でもところ変われば品変わるで、温泉通の方々も異口同音に感想を述べられますが、ここ「夢ひろば夢の湯」はまさに別格といえるでしょう!!かならず口にする「肌がツルツル、温泉の質が違う、とても柔らかなお湯だ!」とは、風呂上がりの皆様方の偽らざる所見です。

 特に、右の露天風呂の湯船奥「寝湯」部分には、等身大岩石オニキス一枚岩が張られていますがさらにその下には、無数の「麦飯石」が埋め込んであり、実をいうと、これが束の間の入浴で驚くほどに疲労回復できるどこにもない手作りの仕掛けなのです

湯布院の、ここだけでしか味わえない 癒しとくつろぎ・・!

 手前は、深くなっておりますので、両足を伸ばさなくてもゆったりと腰を掛けてお湯につかることができます。 奥は、逆に浅くなっておりますので、あおむけに寝そべってご入浴できます。

 

 昼間は青空を仰ぎ、夜は悠久の星空をながめながら孤高の思いに浸ってみてはいかがでしょうか・・?         

       雨の日には、顔をたたく雨しずくを舐め、

             雪の日には頭の上に積もる雪をなで下ろし、

                   秋には紅葉を愛で、初夏には蛍の舞来るを願いながら・・・

 

 間違いなく、心身両面すべての疲れから一気に回復することでしょう。